中間市通谷にある豊川内科・循環器科クリニック。内科全般、特に循環器・呼吸器に関していつでもご相談ください。
医療法人爽風会
〒809-0018 福岡県中間市通谷2丁目24-1

TEL 093-245-8100

爽風会 Topics

2017-06-15
梅雨から夏に増える食中毒


食中毒の原因には細菌やウイルスがありますが、
梅雨時から9月頃までは高温多湿な状態が続き、
細菌がもたらす食中毒が多く発生します。


細菌による食中毒の代表格は、近年、発生件数や重症例が
多いことで知られる「カンピロバクター」や
「腸管出血性大腸菌(O157など)」によるものです。

食中毒を招く細菌が増殖しても、食べ物の見た目や味は変わらず、
匂いもしません。そのため、食事の準備をするときには、
細菌を「つけない」「増やさない」加熱等で「やっつける」
心がけ、食中毒を防ぎましょう。


子ども、お年寄りなど抵抗力が弱い人は、
カンピロバクターや腸管出血性大腸菌に感染すると
重症化するおそれがあるので、注意が必要です。
  • By 管理人
  • 2017-06-15
  • 654
  • クリニック情報
 
このページをシェア!
ここでブックマーク: Twitter ここでブックマーク: Facebook ここでブックマーク: MySpace ここでブックマーク: Del.icio.us ここでブックマーク: Digg ここでブックマーク: Yahoo ここでブックマーク: Google ここでブックマーク: Diigo